飲食店経営各種保険

飲食店経営に欠かせない強い「味方」です。

イワサキ・ビーアイでは、損害補償の取り扱いを行っております。お店の繁盛の裏に見え隠れしているリスク。PL法対策を含め、あなたのお店の“信頼”と“安心”を、サポートさせていただきます。ぜひ、この機会にご相談ください。

飲食店経営各種保険

店舗総合保険

一般に火災保険と呼ばれています。店舗・店舗併用住宅・事務所等の建物やその収容動産(家財、設備・什器、商品など)が対象となります。建物の構造・場所などによって保険料が異なります。保険金額は時価いっぱいにすることをお薦めします。

PL(製造物賠償責任)保険

飲食店の場合、代表的な例としては表紙にもあるとおり食中毒が上げられます。その際にお店が負担する損害賠償金から訴訟費用までをキメ細かく補償します。売上高・業態によって保険料が異なります。

施設賠償責任保険

従業員がお客様の衣服を汚した場合など、お店の賠償責任を幅広く補償します。PL保険は、製造物が原因で起こった事故を補償するのに対して、この保険は店舗の欠陥・欠損ミスまたは業務遂行上のミスが原因で起こった事故を補償します。店舗の面積によって保険料が異なります。

動産総合保険

サンプルケース、食品サンプルや看板など店舗総合保険の備品・設備で担保しない動産を個別に補償します。いたずらで、サンプルケースが破損し、食品サンプル等が盗難にあった場合など、現状復帰するのに役立ちます。