食品サンプルはこうして作られる

意外と知られていない食品サンプルの基本的な製作工程をご紹介します。

  1. 型の形成
    食材にシリコンを流し込み食材表面の凸凹を写し取った型を製作します。
  2. 型採り
    色付けされた樹脂をゆっくりと型に流し入れオーブンで加熱し固めます。
  3. 成形取り出し
    固まったパーツを型から取り出しはみ出した部分などを修正します。
  4. 着色
    エアブラシや筆を使って実物写真を見ながら着色します。
  5. 盛付け
    スケッチや実物写真に合わせて接着しながら盛付けをしていきます。最後にツヤを出して仕上げます。
お問い合わせ