医薬品検査-活用事例

凍結乾燥製剤の異物検査用見本や錠剤の不良見本などの作製にも食品サンプル模型の製造技術が活かされています。

異物検査用見本の重要性

注射剤等の医薬品を製造している製薬企業においては、検査員の目視トレーニング強化は必修であり、異物検査用の見本はそれぞれの注射剤ごとに必要です。

イワサキ・ビーアイでは、専用のクリーンルームとクリーンベンチで製造作業を行っております。

専用のクリーンルームとクリーンベンチで製造作業

食品サンプル模型活用のメリット

凍結乾燥製剤などの異物検査用の見本(現物)は、作成する手間やコスト、劣化といった課題があり、イワサキ・ビーアイの食品サンプル模型製造技術を活かした見本を製作、活用することでそれらの課題を解決するお手伝いをいたします。

凍結乾燥製剤異物検査用サンプル-食品サンプル模型活用事例

凍結乾燥製剤異物検査用サンプル

食品サンプル模型活用のメリット

錠剤の製造工程でも不良を目視でチェックすることは必要不可欠です。見本は手作業で作られる場合もあるようですが、同じものを複数製造できる食品サンプル模型がお役に立ちます。

錠剤の製造工程見本-食品サンプル模型活用事例

錠剤の製造工程見本

「食品サンプル模型」カタログのご請求・ご相談・お見積り

製作技術者の卓越した技は、ホンモノと見間違われるほどリアルです。80年以上の実績と経験で培われた「食品サンプル模型」の技術力を活かし、さまざまなシーンでの”リアルな表現ツール”としてご活用ください。