展示会-活用事例

臨場感を演出します。

貴重な展示会の場面。新規顧客獲得のチャンスを逃しません。

自社商品をアピールし、多くの来場者の目にとまり、新規顧客を獲得したい「展示会出展」。
できる限りの無駄を省き、より一層の成果を出すためには何をすればよいのか?
さまざまなシーンが考えられるプレゼンはもとより、無駄のないリアルなシーンを食品サンプル模型で表現いたします。

展示会-食品サンプル模型活用事例

事例:食品サンプル模型(株式会社寺岡精工様)

商品トレイにのって、軽量・包装・ラベル貼・出荷されていく食材を製作。
食材がのったトレイが移動することで、臨場感を演出し来場者の興味を引くことができます。

https://www.teraokaseiko.com/jp/

展示会-食品サンプル模型活用事例

食品サンプル模型の活用メリット

長時間の展示を行うことを考えると、実際の生肉をラインに流し続けるより衛生的。鮮やかな色彩を保ちます。
リアルな雰囲気が演出され、来場者に伝わりやすく、リアルサイズの食品サンプル模型でより臨場感がアップし、積極的なプレゼンテーションを可能にします。

リアルな雰囲気が演出され、来場者に伝わりやすい

展示会-食品サンプル模型活用事例
展示会-食品サンプル模型活用事例
展示会-食品サンプル模型活用事例

事例:食品サンプル模型(伊藤忠商事株式会社様)

商品の完成度を判別し、プログラムした動作を行う機械の紹介に使われました。
焼け具合に変化のあるパンとソーセージを利用していただき、来場者の目を楽しませ、製品の紹介にも一役買いました。

https://www.itochu.co.jp/ja/

展示会(判別テストのデモ)-食品サンプル模型活用事例

食品サンプル模型の活用メリット

さまざまな焦げ具合のパンやソーセージの食品サンプル模型を用意。
判別テストのデモを実施したところ、ラインからはじかれた、焦げたソーセージも見事に表現。実際の食材を使用したときと同じ判別を可能にしました。

さまざまな工程のシーンをすべて食品サンプル模型でリアルに再現。「イメージしやすい展示づくり」を、食品サンプル模型がお手伝いします。

ラインからはじかれた、焦げたソーセージも見事に表現

展示会-食品サンプル模型活用事例
展示会-食品サンプル模型活用事例
展示会-食品サンプル模型活用事例
展示会-食品サンプル模型活用事例
展示会-食品サンプル模型活用事例
展示会-食品サンプル模型活用事例

「食品サンプル模型」カタログのご請求・ご相談・お見積り

製作技術者の卓越した技は、ホンモノと見間違われるほどリアルです。80年以上の実績と経験で培われた「食品サンプル模型」の技術力を活かし、さまざまなシーンでの”リアルな表現ツール”としてご活用ください。