農作物検査-活用事例

本物を用意しづらいモノ、旬があるモノでも、一年中、良い状態をキープしています。

農作物検査において課題と解決策

収穫のタイミングで”収穫量”や”品質”、”売上”が大きく変わってきます。食品サンプル模型を使えば、「果物」や「野菜」の最適な収穫時期を逃さずに見極められます。

農作物検査-食品サンプル模型活用事例

食品サンプル模型活用のメリット

「リアルな立体造形物」なので、写真よりもわかりやすく、収穫のタイミングなどを見定めることができます。

収穫見本:食品サンプル模型(JA中野市様)

https://www.ja-nakanoshi.iijan.or.jp/

農作物検査(収穫見本)用サンプル-食品サンプル模型活用事例

農作物検査(収穫見本)用サンプル

「食品サンプル模型」カタログのご請求・ご相談・お見積り

製作技術者の卓越した技は、ホンモノと見間違われるほどリアルです。80年以上の実績と経験で培われた「食品サンプル模型」の技術力を活かし、さまざまなシーンでの”リアルな表現ツール”としてご活用ください。