すぐ使える販促サービス

2018-07-20
「ぬり絵」を展示して子供が大喜び
家族客向けの販促を考える際は、子供客への配慮が大切だ。 例えば5~6歳までの小さな子供は、料理が出て来るまでの待ち時間に、なかなかじっとしていられない。そこで、子どもの気がまぎれるサービスを施せば、親...続きを読む
2018-07-05
「早割&遅割」の時間帯別割引
生活が多様化し、飲食の時間帯は分散化する傾向にある。そこで曜日や時間帯ごとの販促にも、お客に合わせた柔軟なものが効果を発揮する。 ある居酒屋では、「早割&遅割」と名付けた時間帯別のサービスが人気だ。こ...続きを読む
2018-06-29
喜ばれた弁当の「おまけ」
テイクアウトの弁当のおかずは、作り置きができる揚げ物や、まとめて調理できる炒め物が便利だが、油ものを食べれば、口の中をさっぱりさせたい心理が働く。 ここに着目し、持ち帰り弁当にタイムサービスで歯ブラシ...続きを読む
2018-05-09
チラシ配りが街の名物に
街頭でのチラシ配りや呼び込みは、受け取ってもらえないことがほとんどで、しかも地味な仕事。だが、やり方次第でこんなめざましい効果をあげることもある。 ローカル立地の駅前にある人気居酒屋は、売上が落ち込ん...続きを読む
2018-04-30
ドア全部がメニュー表
ある人気カフェでは、入口ドアのほぼ全面を黒板にし、チョークでメニュー内容の一部を書いている。入口以外にも、店内の壁の一部とトイレのドアにも黒板を使用。そこにメニューをずらっと記載している。 料理やドリ...続きを読む
2018-04-21
マグロ解体ショーが週末人気に
大型鮮魚店やデパートの鮮魚売場などで実施されるマグロ解体のイベントは、圧倒的な集客力をみせている。最近では、飲食店でもこの解体ショーを行なう店が増えている。 あるすし店でも、お客の多い金曜日に、近海の...続きを読む
2018-03-19
目的ある半額イベントで成功
割引販促を行なう目的の一つに新規客の獲得がある。だが、そうした目的を明確にせず、「ドリンク1杯無料」「全品10%オフ」といった販促を、なかば習慣のように続けている店も少なくない。同じ予算で販促を行なう...続きを読む
2018-03-10
歓声が上がる“逆さパフェ”
東京のあるカフェでは「パフェ」を逆さにするという発想から生まれたデザートが人気だ。 このデザートは、大きなパフェグラスにデザートを盛り付け、それを逆さにして皿の上に置き、客席に運んだらスタッフがパフェ...続きを読む
2018-02-21
チラシ配りの時間帯を変えて効果
街頭でのチラシ配りは、“配る時間と場所”が重要になっている。普通は、「店の営業時間中にだけ配る」「店の前だけで配る」というケースが多いが、これを変えてみるのも一つの手だ。 オフィス街に立地するある和食...続きを読む
2018-02-17
猫が席取りする店
席の予約を受けた場合、予約席のプレートを卓上に置くのが普通だが、そこをひと工夫して好印象を集めている店がある。 その店では予約席のプレートの代わりに、人間のような体型をした大きめの猫のぬいぐるみを使用...続きを読む

バックナンバー