「ケーキひとすくい10円」で大効果

ランチやディナーの営業開始直後に、すぐさま満席になるというのはごく一部の繁盛店。居酒屋などでは、17時~18時あたりはすいていて、19時にいきなり混雑することもある。かといって、19時から営業を始めたら、「この店は遅くに開く店」という印象がつくので、なかなか変更しづらいものだ。

こうした営業開始直後の集客しづらい時間帯は、何かインパクトのある工夫でアピールすることも必要だ。

その点、あるダイニングレストランでは以前、夜19時までに来店し、ワンドリンク・ワンフードを注文したお客を対象に、「ケーキひとすくい10円」という販促を実施。19時を前に待ち客が出るほどの成果を上げた。

これは、直径40㎝の大皿に盛ったケーキから、ケーキサーバーでひとすくいしてもらうもので、お客は少しでも多く取ろうと躍起になる。この楽しさと10円という安さから口コミで評判が広がった。

17時~19時限定で、定食メニューを売る居酒屋もあります。遅いランチとして立ち寄る人や、残業のための腹ごしらえに来店するサラリーマンもいて、ニーズの掘り起こしに成功しています。