ルーレットで割引

若い客層が多いあるカフェレストランでは、ルーレットを販促に活用。ルーレットをまわして、出た数字に応じて割引金額が決まるというものだ。

割引額は100円~2千円で設定し、300円が中心。以前は、レジで会計のときに次回使える割引券を配っていたが、それよりも、客席が盛り上がって活気が出るという。リピーターも増えたという。

割引額の幅が大きいこともこの販促のポイントで、より客席が盛り上がります。