「花粉症をぶっとばせ」フェアが話題に

多くの飲食店では、季節ごとのメニューフェアや、忘年会、クリスマスなどのイベントごとのメニュー企画を立てている。あの手この手で様々なフェアを企画する飲食店が増えている中、いかに現代のお客の興味をそそるテーマを打ち出せるかが、ますます大切になってきた。

そうした中、都内のあるカフェダイニングでは、月替わりのメニューフェアを実施。食事による体質改善など、「食と健康」に関連する情報や、食のトレンドに敏感な現代のお客の心をくすぐるテーマをメニューフェアで打ち出して、注文増に成功している。

例えば、春先には「花粉症をぶっとばせフェア」を企画した。花粉症の緩和に効果があるといわれている食材などを使ったメニューのフェアで、そのテーマの目新しさが話題となった。

他の月には「沖縄フェア」や「おつまみ系&ごはんフェア」なども実施した。フェアのテーマは、食のトレンドや、自店のメニューの売れ行きなどから発想する。また、フェアのテーマを決める際には、スタッフみんなの知恵を出し合うことで、連帯感やモチベーションの向上にもつなげている。

複数店舗展開しているある居酒屋では、「料理対決」として、各店のスタッフ考案の新メニューを全店で提供し、一番よかったメニューに投票してもらう、というフェアを行なったところもあります。そうした自店の強みを生かしたフェアを考えたいところです。