食材PRのあの手この手

2017-11-08 カテゴリ:すぐに使える販促サービス

店で使用する食材の情報提供で、ユニークな表示方法を取り入れる店が増えている。

あるダイニングレストランでは、「野菜の履歴書」と名付けた産地表示の一覧を、店内の壁一面に貼り出してこだわり野菜の魅力をアピールしている。また、ある居酒屋では、産直魚貝の産地を、日本地図のイラストを使って紹介し、その魅力を臨場感ある形で表現している。

スーパーで、肉や魚のパックに貼られるのと同じバーコードラベルが印刷できるプリンターを購入し、その日のおすすめ品をメニューブックに貼り付け、産地の魅力をアピールする店もあります。

ニュース一覧